まいさな博士の教育・育児の分析結果です。

まいさな博士の教育・育児の分析結果です。

小・中学生の学習習慣・受験勉強や子育てについて、塾講師経験ありで博士号持ちのまいさなが考察を加えて情報提供するブログ

TOEICの勉強にオンライン英会話を取り入れてリスニング力をあげよう!

おはようございます!maisanaです。

 

TOEIC L&Rの対策で英語を聞いたり読んだりしているだけの勉強をしていませんか?

 

自分の口で発音することでTOEICの点数UPに効果があることが知られています。TOEICの勉強だけに集中するのではなく、オンライン英会話も併用することを私はオススメします。

 

この記事では私が『オンライン英会話がTOEICの点数UPに役に立ったなぁ』と感じた部分をご紹介します。現在の勉強法に限界を感じている方は必見です。

TOEICに向けて英会話レッスンした効果

私は初めて受けたTOEICのテストの結果は350点でした。そこから通勤時間を利用して600点を超えるまで勉強をしました。コツコツと楽しみながら勉強する方法は下の記事をどうぞ。
www.maisanakamone.com

 

500点を過ぎたころからオンライン英会話を取り入れました。きっかけは500点を超えたことでリスニングに少し自信が付き、力試しで英会話レッスンを受けてみたのです。

 

どのオンライン英会話でも数回の無料レッスンが付いています。お試しでやってみただけなので無料レッスンで終わりにするつもりでした。ですがやってみると楽しいんです。思ったよりも聞き取れるし言葉も伝わるので誰もが楽しくなると思います。

 

私は単純に英会話が楽しくて続けていました。ですが気が付くと「あれ?TOEICのリスニング問題が聞き取りやすくなっているぞ!」と感じるようになりました。そこでなぜ聞き取りやすくなったのか分析してみたのです。

 

英会話レッスンの効果を感じた部分

細部まで聞き取ろうとする力がつく

文章のまとまりを感じる力がつく

 

細部まで聞き取ろうとする力がつく

レッスンを半年近く受けたからわかったことがあります。それは私がTOEICの勉強だけをしていた頃に足りてなかったリスニングの集中力です。

 

集中してTOEICの音源を聞いているよ!と思うかもしれません。私ももちろんそのつもりでした。だけどレッスンを受けてみると聞くための集中力が足りていなかったことを感じます。

 

レッスンの開始直後はオープニングトークがあります。いわゆる雑談ですね。「体調はどう?」「今日は何した?」のような会話です。

 

先生の言っていることがわからないと会話が先に進みませんし、先生も理解してもらいために丁寧に説明してくれます。それでも理解できない場合、とても気まずい雰囲気が漂います。それが怖いという方もいると思います。ですがこの緊張感が聞き取ろうとする集中力を最大限に引き出してくれます

 

この緊張と集中力のおかげで、これまでは気にしていなった単語と単語のつながり部分や強弱の意味などがなんとなくわかってくるのです。少なくとも私はレッスンを受けなければ単語と単語のつながりまで聞き取ろうとしなかったと思います。

 

死戦を越えるとまでは言いませんが、聞き取らねば困る状況に追い込むことですごく成長します。

 

文章のまとまりを感じる力がつく

文章のまとまりって何?

英会話なのに文章?

 

と疑問に思う方もいるかもしれません。英会話で最も重要なことは文章のまとまり(定型文)をたくさん身に付けることだと私は思います。

 

レッスン中の会話をするときに頭の中で1から文章を組み立てていたら話す速度がとてもゆっくりになってしまいます。ある程度は定型文を使いこなさないと会話のリズムが出ません。

 

定型文を意識して名詞や修飾語のところだけアレンジすると会話もスムーズになります。そのため英会話のために定型文を覚えようとします。

 

この定型文を覚えることがTOEICの長文読解に効果があります。なんとTOEICの長文が定型文だらけに見えるようになります。これによって長文読解スピードが格段に上がります。

 

実際のところ私がレッスン2ヶ月受けた結果、TOEICテストの長文を2つほど読む時間なく捨てていたところからすべて読み終えても5分余るほどに読解スピードが上がりました英会話レッスンのおかげだけとは言い切りませんがとても効果を感じています。

 

私の勉強スケジュール

オンライン英会話は毎日25分のコースを選びました。日々の練習サイクルはこちら↓

               5:40 起床

  6:00~  6:25 レッスン

  6:35~  8:00 通勤(TOEIC模擬問題集や単語帳など

  8:30~17:30 仕事

17:30~19:00 帰宅(明日のレッスンで話すことを考える

19:00~23:00 夕食・風呂など

     23:00 就寝 

 

私は朝のレッスンの方が気に入っていました。帰ってからでは疲れてしまっていて誘惑に負けてしまいそうだったので…

 

週末は30分〜1時間くらいでした。私はTOEIC 600点を目指していましたが、どうしても取らなくてはならない状況ではありませんでした。なので無理のない範囲で続けることを意識した勉強にしていました。英会話はとくに継続が大事ですね。

 

オンライン英会話のメリット

f:id:maisana:20200215070156p:plain

これまではTOEICの勉強に対するオンライン英会話の効果をご説明しました。数ある英語を学ぶ方法でもなぜオンライン英会話が良いのか。そのメリットをお伝えします。

 

マンネリを打開する

TOEICテストの対策は過去問の繰り返しが効果的です。結局は同じような問題が出題されます。なので答えを覚えてしまうくらいやり込めば自ずと点数は上がります。

 

過去問の繰り返しでは飽きてしまいます。面白いゲームだってずっとやっていたら飽きてしまいますよね?

 

その英語に対するマンネリを打開するのが英会話レッスンです。私はヘッドセットを使ってSkypeで会話などしたことありませんでした。それだけで刺激的なのに、海外にするでいる人と英語で話すなんて超刺激的でした。

 

TOEICの勉強はマンネリ化してきます。英会話レッスンをはじめると英語に対する気持ちが変わります。

 

海外文化を知れる

私はhanasoというオンライン英会話教室を利用しました。hanasoはフィリピン人の先生です。フィリピンのことも知れて、日本を離れるとこんなに文化が違うんだと改めて思い知らされます。

 

日本では簡単な挨拶がわりの会釈をすることがありますよね。似たようなシチュエーションでフィリピンではどうするか知っていますか?眉毛を上下に動かすそうです。なんか面白い。そんなことを教えてもらうことができます。

 

TOEICはあくまでビジネス英語のテストです。勉強中に海外の文化を知ることはできません。とくに私は海外に行く機会がとても少ないので、英会話レッスンを受けて海外を知れたことで英会話を学ぶ理由が1つ増えたなと思いました。

 

hanasoレビュー

私が利用しているオンライン英会話「hanaso」 を使ってみた感想をお教えします。言わずもがなですが駅前留学で有名な通学タイプの英会話教室よりもだいぶ安いです。オンラインなので安いのは当たり前ですね。

 

オンライン英会話でもなぜ「hanaso」はオススメなのか。良い点をご紹介します。また、仕方ない部分とは思いつつ悪い点もお話しします。

 

良い点

◦ 講師の人当り

◦ オリジナル教材

◦ 通信環境

 

講師の人当り

私が最もhanasoにしてよかったと思うところが「講師の人当り」です。採用面接が厳しいのかなぁ?と思わせるくらい講師がみな明るくて話しやすいです。

 

講師がとてもこちらの希望を配慮してくれます。オープニングの雑談していると「そろそろ授業に入る?それとももう少しフリートークする?」と聞いてくれたり「わからないところはある?」など要所要所で必ず聞いてくれます。新人講師であってもこの部分はしっかりしています。研修が行き渡っている印象を私は受けました。

 

日本語を学んでいる講師も少なくないので日本語を教えると喜んでくれたりします。日本の文化に興味があるところも話が通じやすくて助かることが多いです。

 

オリジナル教材

関先生オリジナル教材がめちゃめちゃ便利。こちらは旅行で使えるものからビジネスで使えるものまで初心者のことを想って作られた良教材です。まさに「痒いところに手が届く」ですね。

↓ 見に行って頂いた方が早いと思います。

レッスン内容・教材|オンライン英会話hanaso

 

通信環境

通信環境がとても良いこともオンライン英会話では重要です。ただでさえ英語なのに音声がクリアでないと何言っているか本当にわかりません。

 

そして「hanaso」ではその通信環境を最大限に生かしていて、ほとんどの講師がテレビ電話でレッスンしてくれます。これは意外と盲点でオンライン英会話では会話のみというところもあります。テレビ電話では相手の表情が見えるし、こちらも身振り手振りが使えることも大きいです。

 

悪い点

*人気講師の予約が取りにくい

次回レッスンはレッスン終了後に予約を取ることになっています。私は毎日レッスンなので前日予約となってしまいます。すると週2プランの人たちが事前に人気講師を予約してしまうのです(推測です)。コツとしてはお気に入りの講師を4~5名見つけて回していく感じになります。

 

*講師の入れ替わりが激しい

1年以内にやめる講師が少なくない印象です。おそらく明るくて頑張り屋さんの講師には早くから人気が殺到します。25分レッスンして5分のインターバルで次のレッスンを始めなくてはならないので準備などが大変なのでしょう。

 

レッスン後はチャットで「今日は楽しかったよありがとう。また次回もよろしくね。」みたいなやり取りをしてくれます。次の生徒の予習もあるでしょう。それらを5分のインターバル中にやるので講師は恐ろしくプレッシャーがあるのではかなと勝手に予想しています。

 

まとめ

 最後はオンライン英会話スクールのレビューになってしまったので復習を込めてまとめます。

 

英会話レッスンの効果を感じた部分

細部まで聞き取ろうとする力がつく

文章のまとまりを感じる力がつく

 

オンライン英会話のメリット

マンネリを打開する

海外文化を知れる

 

TOEICの勉強の息抜きも含めて一度無料レッスンしてみてはいかがでしょうか。