まいさなが通勤電車で遠くを見据える

まいさな博士の教育・育児の分析結果です

工学博士で元塾講師のまいさなが小学生・中学生の学習習慣や勉強方法についての情報をご提供するブログです

モバイルSuicaで何もせずにポイントを貯める方法【バス・電車に乗るだけ】

おはようございます!maisanaです。

 

この記事では以下のことをご紹介します。

◦ モバイルSuicaの簡単なポイントの貯め方

◦ 私が得た1か月分のポイントを紹介

◦ モバイルSuicaの導入方法

 

私の職場は駅から遠いのでバスを使います。そのバスに乗るときにもSuicaを使ってポイントを貯めています。モバイルsuicaは賢く使えば仕事で電車やバスに乗るだけでポイントが貯まります。私は貯めたポイントで2年おきに20,000円分のお買い物をしています。

 

まだモバイルsuicaでバス・電車に乗っていない人は見なくちゃです。

*この記事でポイントという場合はすべてJREポイントです。 

 

 

モバイルSuicaでポイントを貯める4つの方法【2019年10月~】

JR東日本は2019年10月からポイント制度が少し変わりました。変わったというよりは追加されたことがあります。それが乗車によるポイント加算です。

www.jrepoint.jp

 

モバイルSuicaのポイント取得の方法は4つです。とても簡単です。まずはその方法をご紹介してから、実際に私が1か月でどれほどポイントを貯められたのかご紹介しましょう。

 

① 電車に乗車

JR東日本の区間内ではモバイルSuicaで乗車すると50円ごとに1ポイントもらえます。(カードタイプのSuicaでも200円ごとに1ポイントもらえます)

 

モバイルSuicaで電車に乗れば2%もポイントが還元されるということです。関東・東北に住んでいて、仕事がら電車に乗る機会が多い人は結構な量のポイントが貯まると思います。

 

これは電子決済競争によって受けた恩恵です。逃すことなくあやかりましょう。

 

② モバイルSuicaで定期券を購入

モバイルSuicaの定期券も乗車と同様に50円ごとに1ポイントもらえます。たとえば、20,000円の定期券を買うと400ポイントもらえるわけです。通勤や通学の定期券は絶対に買いますよね?忘れずにポイントをもらいたいところです。

 

スマホは常に持ち歩くものです。スマホと定期券が一体になると忘れることがなくなって便利です。ちなみにスマホの電池が無くなってもSuicaは機能するので安心してください。

 

③ ビューカードでオートチャージ

ビューカードとはJR東日本グループが発行しているクレジットカードです。年会費が524円かかりますがポイントを貯めれば楽々取り返すことができます。

 

オートチャージとは、Suicaの残高が減ったときに改札を通るだけで自動的にチャージしてくれる機能です。モバイルSuicaのオートチャージはビューカードでしかできません。

 

ビューカードでSuicaにオートチャージすると金額の1.5%をポイントとして貯まります。クレジットカードに抵抗がある方もいると思いますが、電車賃だけと決めてしまえば恐ろしい金額を請求されることはありませんのでご安心ください。

 

ビューカードでオートチャージについては公式サイトか私の過去記事をどうぞ。

www.jreast.co.jp

www.maisanakamone.com

 

④ JREポイント加盟店でお買い物

JREポイントマークのあるお店で買い物をすると100円ごとに1ポイントもらえます。JR東日本の駅ビル内は加盟店が多くあります。

www.jrepoint.jp

 

正直、買い物によるポイント獲得のお得感はそれほど高くありません。①~③のポイント獲得をメインとするのが私のやり方です。

 

モバイルSuicaでポイントを得る【私の1か月分】

f:id:maisana:20200107091514p:plain

エンリケさんによる写真ACからの写真

実際に私が2019年11月に獲得したポイントは合計で913ポイントでした。ビューカード利用額は40,890円です。単純にポイント還元率を算出すると2.24%です。悪くない数字ではないでしょうか。

 

獲得ポイントの内訳は以下です。

ビューカード利用:590

乗車ポイント:117

ボーナスポイント:50

キャッシュレス・消費者還元:137

駅自販機:19 

 

私はコンビニの買い物の支払いをSuicaでするので、その分のビューカード利用ポイントが加算されています。おおよそですが20,000円前後はコンビニの買い物です。現在は国がやっているキャッシュレス・ポイント還元事業によって追加でポイントがもらえてお得感が強いです。

 

11月はJRに乗車したのが6回でした。ほぼ仕事の出張です。それで117ポイントもらえるのは嬉しいです。つい買ってしまう自販機の飲み物でもポイントがもらえました。

 

ボーナスポイントとは紙のカード利用明細書を不要にしておくと毎月もらえるポイントです。

 

 

それほど無理のない使い方で1000ポイント近く貯めることができています。私は通勤でバスを使うことから、その乗車分をポイントにする方法としてSuicaのオートチャージに辿り着きました。コンビニの買い物を除いても600ポイント前後は貯めることができます。

 

JREポイントのお得な利用方法

もっともスタンダードな使い方は1ポイント=1円としてSuicaにチャージすることです。

 

その他に様々な商品と交換することもできます。ベックスコーヒーのドリンク回数券6枚(1,500円分)が1,150ポイントであったりとお得な商品があります。よく利用する店の商品券があるかもしれないのでポイント交換できる商品のリストをぜひチェックしてみて欲しいです。

 

私はルミネ商品券に交換しています。20,000円分が16,400ポイントで交換できるので、1ポイント=1.22円となってお得です。電車に乗ってコンビニで買い物しただけで溜まったポイントを使って20.000円のコートやカバンを買っています。

 

モバイルSuicaの導入

すでにカード型のSuicaを使っている場合は公式サイトの手順通りにスマホに取り込みます。結構簡単です。

手順① アプリをダウンロード

手順② 会員登録

www.jreast.co.jp

 

ビューカード一体型Suicaを使っている方は少々面倒くさいです。それは↓記事に方法がありますのでそちらに従って進んでください。 

www.maisanakamone.com