まいさなが通勤電車で遠くを見据える

まいさなが通勤電車で遠くを見据える

通勤電車は考えごとするほかないよね~(゚∀゚) 勉強・教育・研究・育児についての考えごとを綴る自己ブランディングブログです

10/16 タジキスタンvs日本(サッカー)良かったですね!

おはようございます!maisanaです。

 

タジキスタンvs日本

 

録画して今朝観ました。

f:id:maisana:20191016110927j:image

 

完封勝利!

皆さまおめでとうございます㊗️

 

 

私は全体的にいい具合だったと思います。

考え方によっては強者の勝ち方だったのではないでしょうか。

 

移動ありの中4日。

慣れない人工芝。

条件は非常に良くなかったでしょう。

 

前半はいつものパスワークが見られない。

タジキスタンのハイプレッシャーに苦戦しているように見えました。

危ないシーンも何度かありました。

 

それでも冷静に淡々と。

環境に慣れて行く姿は、まるで前半は練習しているかのようでしたね。

結果、勝ちだったからそんなことが言えますが…

 

 

ハーフタイムでの話し合いの内容は知ることが出来ないのですが、良いディスカッションができたのは結果から読み取れます。

後半には中島、南野、堂安のいつも通りの良いプレーが出ていたと思います。

いつ観ても彼らの連携がとても良いですよね。

 

 

その3名に加えて、橋本、酒井が非常に良かったですね。

橋本の守備と酒井のクロスの精度は勝利に貢献しました。

 

 

前半からハイプレッシャーを進めてきたタジキスタンも後半には疲労が溜まってきて、そこへ中島と南野の2人攻撃による失点。

この直後、タジキスタンも奮起しますが、すぐに取り返せなかったところで何名かの選手は心身共に尽きたのではないでしょうか。

 

前半のような、脅威となるプレッシャーをかけられないと今の日本からはボール奪取できないですね。

それだけ今の日本の選手のレベルが高いです。

 

 

監督の采配も見事でしたね!

前節の堂安温存はこの試合を見越してということだったのでしょうかね?

守備面でも貢献できる堂安はこの試合で必要だったように思いましたね。

 

 

そして、中島が疲労で影が薄くなっていたところに、交代で浅野投入は驚きましたー!

でも1得点で当たり采配でしたね。

 


後半の終わりも良かったです!

あたふたすることなく、落ち着いていました。

失点する気がしなかったですね。

 

 

欲を言えば、

もう少し早く3点目を入れて、久保くんのプレイ時間を確保してあげて欲しかったですね!

 

 

とにもかくにも、勝利おめでとうございます!