まいさなが通勤電車で遠くを見据える

まいさなが通勤電車で遠くを見据える

通勤電車は考えごとするほかないよね~(゚∀゚) 勉強・教育・研究・育児についての考えごとを綴る自己ブランディングブログです

様々な電子化によって財布が緩むなぁ…

おはようございます。maisanaです。

 

消費税増税に伴い、キャッシュレス決済還元も始まったので様々な支払いが電子化されてきましたね。

 

 

電子決済は家計がどんぶり勘定になる?

今は電子決済導入合戦がもれなく行われていますよね。

Lineペイ、楽天ペイ、ペイペイ…

今この機会にしっかりお得を得ている人はエライと私は思います。

私は完全に乗り遅れており、むしろSuicaから脱出しなくても良いとさえ思っています。

ビザ, ビジネス, 購入, カード, 携帯電話, 銀行, クレジット, 電子

 

私は元々、家計簿をしっかり付けるタイプでした。

レシートを取っておいて1週間程度を目途に整理して、家計簿に記入していました。

 

そんな私だったのですが、Suicaにオートチャージするのようになってから、Suicaで払えるものはほとんどSuicaで支払います。

ここに少し問題点があって…

自分がどれくらいお小遣いを使ってしまっているかわからなくなり、そのまま家計簿さえも付けなくなってきました。

 

 

とにかく今は電子決済を導入して5%還元にあやかりつつ、家計簿アプリと連携させてうまく月々の支出を管理させていきたいものですよね?

 

私はSuica支払いを管理すべく「マネーフォワードME」という家計簿アプリを使うようになりました。

テレビCMで、にこるんが出ているやつです。

 

クレジットカードで支払たものや銀行口座も管理できるので大変便利なのですが、どうしても支払いがアプリに反映されるまでは少なくとも数日のタイムラグがあります。

また、現金でないといけない部分は管理が今一つうまくいきません。

 

これではどうしても100円単位は切り捨てた管理しかできません。

いわゆるどんぶり勘定になるしかなくなる気がします。

(そこまで細かく管理しなくてもいいのでは?とも思いますが…)

 

誰かコツを知っていたら教えて~(´;ω;`)

 

電子書籍が便利すぎる 

以前、Amazon Fire HDが便利であることを記事にしました。

www.maisanakamone.com

 

私の場合、持ち歩いているときはネット環境がないので、タブレットというよりはただの電子書籍です。

それでも相変わらず便利なのです。

 

 

電子書籍の困ったことは、気になった本がクリック1つで買えちゃうことです。

読書は自己投資なので出費と思わなくても良い!という考え方もあれば、

ポチポチ買ってしまったらムダな出費もかさむだろう!という考え方もありますね。

 

以前は本屋で吟味してから買っていましたが、Amazon Fire HDを入手してからはサンプルを読んで続きを読みたくなったら買っています。

 

 

要するに私の書籍代が増加しているのです(;^ω^)

 

他にもアレコレ

映画レンタルも自宅から出ずにamazonでポチッ!

マンガもポチッ!

欲しい商品もネット通販でポチッ!

スーパー、薬局、コンビニはシャリン♪

 

あーあ、世の中は便利すぎる(*´ω`*)

 

 

【結論】電子化で私の財布の紐は緩んだ

電子化は進んでいくばかりです。

便利なので導入すると、現金でやり取りがなくなり、いくら使っているのかわからなくなりました。

確実に以前より私の財布の紐は緩みました。

 

もともと私は物欲が強くないので、赤字を出すことはなさそうです(;^ω^)

月ごとの支出が目標額を下回っていれば良しとしよう!

 

 

ちなみに海外では偽札や偽硬貨が出回ってしまいそうですが、

日本ではお札の偽造防止のレベルが高いので電子化は国が進めるほど必要はないと思いますがねぇ。

電子決済すると小売店の小さな脱税(していないとは思いますが…)が防止出来たりするんですかねぇ。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。